第2話 7種類のレンタル収納ビジネスの形態と成功事例集

——————————
*ビデオが途中で止まってしまう場合や、見れない場合には*

インターネットの回線速度やパソコンのスペックによっては、
動画が途中で止まったり、再生ができない場合がございます。
恐れ入りますが、一度動画を一時停止し 5 分ほどたってから
再度、再生をしていただけますと幸いです。
——————————

===============================
「驚異のレンタル収納ビジネス」
の説明会&相談会が全国4箇所で開催決定!

http://rentalshuno.net/opt_01/thanks.html

※只今、早期割引中
===============================

こんにちは、

竹末治生です。

レンタル収納ビジネスには
7種類のやり方があります。

実は不動産には顔があって、
不動産は全て顔が違うんです。

第2話目の動画では、
あなたに『7種類』のやり方と
稼ぐ方法を公開します。

1つ目の方法は、
『屋内型物置タイプ』
です。

2つ目以降は、公開した2話目の
ビデオを見れば解決すると思います。

そして、物件を借りた場合、

・立地の悪い場所で需要が見込めるのか?
・物件の管理をどうすればいいのか?
・ライバルが近くにいたら不安

とういパターンです。

これは『やり方』の問題です。

極論を言えば、

『自分に最適なやり方』

を見つけていないことが原因です、

これは1話目のコメントを
見てもらうと解決すると思います。

ブログの中段と下段あたりに
コメントがありますので
そこをご覧になってください。

そして、最後に…

『資金も物件も用意したけど
なぜか上手くいかない』

というパターンです。

これは、大手の競合でも陥る
日本人特有の病気みたいなものです。

何だと思いますか?
第2話のビデオの後半で
その解決策をお話ししてます。

あなたは正解がわかりますでしょうか?

さて、動画の視聴が済みましたら、
あなたにお願いがあります。

===============================
<重要>あなたが「利回り69.8%」を達成するために
===============================

今後、順次公開していく動画を
さらにあなたの現実にマッチさせ
1ミリでも、あなたのお役に立てる内容に
向上させたいと考えています。

なので、今回の感想を下記のコメント欄に
ご記入していただきたく思います。

コメント欄には、
===============================
1.動画をご覧になられての感想
2.動画をご覧になられての疑問や質問
3.動画をご覧になって自分に合った始め方
===============================

以上の3つを書いてください。

いただいたコメントは全て拝見しますし、
可能な限り返信もいたします。

では、次回の動画も楽しみにお待ちください。

コメントを残す



“第2話 7種類のレンタル収納ビジネスの形態と成功事例集”への17件のフィードバック

  1. 飯田浩 より:

    1.東京に不動産を持つアパート・オーナーです。アパマン賃貸マーケットがレッドオーシャン市場であると認識しています。今後の厳しい経営環境を踏まえ、レンタル収納ビジネスの収益性、経営管理の簡便性、将来性にとても魅力を感じました。
    2.メリットはよく理解出来ましたが、デメリット並びにリスクについて忌憚ないお話しをお聞かせ頂けると幸甚に存じます。
    3.所有土地の有効活用手段として、レンタル専用の建物新築、空き土地を活用したバイク駐輪場などを検討したいと考えています。

  2. 飯田浩 より:

    1.東京の賃貸アパート・オーナーです。今後の厳しい経営環境を踏まえ、レンタル収納ビジネスの収益性、管理簡便性、成長ビジネスとしての将来性にとても魅力を感じました。
    2.メリットは十分に理解できましたが、デメリット、リスクについても忌憚ないお話しを聞かせて頂ければ幸いです。
    3.所有土地の有効活用について、レンタル専用建物の建築、空き地を活用したバイク駐輪場ビジネスなどを検討したいと考えています。

    1. rentalshuno より:

      飯田浩さん、コメントありがとうございます。竹末です。
      レンタル収納ビジネスは将来性のあるビジネスです。
      デメリットについても説明会でお話ししますので、それを聞いて判断していただければと思います。
      ぜひ、説明会へ参加してください。所有土地の有効活用についてはコストのかかることもありますので
      しっかりと研究してやることですね。

      よろしくお願いいたします。

  3. TL より:

    今、仙台の青葉区に賃貸物件を持っていますが、
    1階の店舗が空室です。

    そこが、このビジネスで、埋めることが出来たら、嬉しいです。

    あと、初期費用が気になります。ご指導ください。

    1. rentalshuno より:

      TLさん、コメントありがとうございます。竹末です。
      引き続き、動画を見て頂き、説明会に参加していただければ
      疑問も解決すると思います。ぜひ説明会にご参加ください。
      また、説明会の後、相談の時間も用意しています。
      店舗開業に関することもご質問ください。
      よろしくお願いいたします。

  4. 杉山誠 より:

    浜松市で不動産と太陽光発電事業をしているオーナーです。今、2棟目のマンションを探していますがなかなか融資決定までたどり着かず、方向性を修正し低圧太陽光物件を3つほど立上げていますが、FIT固定買取額も年々下降し今後は難しいかと思っております。
    1.トランクルーム投資は興味がありましたがあまり立地や土地の形に左右されず利回りも良い優れた投資だと思いました。
    2.竹末先生のスキームは塾で教えられているのでしょうか?塾の金額等をしりたいです。
    3.浜松市での需要を調査し出来る方法があればトライしてみたいと思います。

    1. rentalshuno より:

      杉山さん、コメントありがとうございます。竹末です。
      これほど、優れたビジネスモデルはないと思います。
      私もいろんなビジネスを研究もしましたし、実際にやってもみましたが
      これほど、高い利回りのものはありません。もし、あったら教えてください。
      絶対にやるべきです。
      ぜひ、12期講座を受講してくださいね。
      よろしくお願いいたします。

      1. 杉山誠 より:

        竹末先生、3/8東京に伺いますのでセミナーを楽しみにしております。よろしくお願いいたします。

        1. rentalshuno より:

          杉山誠さん、コメントありがとうございます。竹末です。
          こちらこそ、よろしくお願いいたします。
          当日の説明会では講座の内容について詳細にしっかりとご説明いたします。
          また、コメントなどで疑問に思ったことを解消できればと思っています。
          杉山さんとお会いするのを楽しみにしております。

  5. TM より:

    竹末様、お世話になります。
    1. 近隣で賃料を調べていたトランクルームが出て来て驚きました。
    2. 賃料と規模の関係性が知りたいと思いました。例えば月15万の賃料で同程度の手残りを期待するなら何室(若しくは何平米)程度が必要になるのか。
    3. 屋内型物置タイプを賃貸で考えていましたが、変形/狭小の土地が安く購入できるなら屋外型物置も良さそうと思いました。
    次回も楽しみにしております。

    1. rentalshuno より:

      TMさん、コメントありがとうございます。竹末です。

      3回目の動画は土曜日に公開しますので
      楽しみにしておいてくださいね。
      レンタル収納ビジネスについて
      さらに深掘りしてご説明します。
      よろしくお願いいたします。

  6. 小林京子 より:

    竹末先生の(精神的に安定しますね)のお言葉に直接早くお会いし、ご相談や、お話を聞きたいなぁと、尚いっそう思いました。

    相談会を大変楽しみにしております。
    ありがとうございました。
    次回も楽しみにしております。

    1. rentalshuno より:

      小林さん、コメントありがとうございます。竹末です。
      そうですね。こういうストック型ビジネスがあると
      非常に安定感があって、本業などが上手く回転します。
      ランニングコストもかからないし、原状回復も必要ありません。
      トラブル、クレームもほとんどありませんし
      満室を保ちさえすれば本当に楽なビジネスです。
      私は現在トランクルーム経営をやっていて、いつもそう思っています。
      説明会で会えるのを楽しみにしております。
      よろしくお願いいたします。

  7. 佐々木 より:

    間口1.7mの敷地ですらレンタル収納ビジネスは可能なのですね。びっくりしました。以前に間口が2mで奥行きが20mくらいの土地に買い手がつかず、ずっと売れ残っていることがありましたが、そういう土地でも利用価値があるのですね。
    自分はアパートは経営していますが、空き店舗は持っていませんので、賃貸で借りた店舗にトランクルームを設置したいです。融資も可能でしょうか?

    1. rentalshuno より:

      佐々木さん、コメントありがとうございます。竹末です。
      そうですね。こういう土地活用はなかなかできるものではありません。
      造った本人がびっくりしているぐらいですから。(苦笑)
      融資はできないことはありません。
      ただ、不動産融資のように担保がありませんから創業融資になるでしょう。
      よろしくお願いいたします。

  8. 匿名 より:

    初めまして、
    九州の地方都市に物件はあるのですが、初期投資を抑えるのでしたら
    屋外コンテナタイプが安くできそうなのですが、昨今「コンテナを利用した建築物に係る違反対策の徹底について」という通達がなされているようなのですが本当のところ今後は海上コンテナ、貨物コンテナでの展開は厳しいのでしょうか?

    1. rentalshuno より:

      匿名さん、コメントありがとうございます。竹末です。
      現在、屋外型コンテナは自治体によって対応が違います。
      しかし、国交省からの通達がありますのでコンテナの設置は
      今後、確認申請が必要になってくるところが多くなるでしょう。
      その場合、投資コストがアップされると思われます。
      だからと言ってこれからコンテナがだめというわけではありません。
      説明会ではこのような話もしたいと思います。
      ぜひ、説明会へご参加くださいね。
      よろしくお願いいたします。